小サナ荷物ヲ 持ッテ 

不安ソウニ

   

アノ娘ハ 駅ニ 降リタッタ。

キキ 「アノ、スミマセン・・・」

ボク 「ハ、ハイ!」